加圧トレーニング

短時間・短期間・低負荷で
「理想のからだ」をつくりあげます

kaatsu短時間・短期間・低負荷で「理想のからだ」をつくりあげるのが、加圧トレーニングです。医療系国家資格取得者が皆様お一人おひとりの希望や目標に合わせて、最適なメニューを提供いたします。多忙な方、女性の方、高齢者の方、リハビリ中の方…さまざまなタイプの皆さんが、とても喜ばれております。

加圧トレーニングの効果

今まで加圧トレーニングを体験された皆さんからいただいた感想です。トレーニング強度や食習慣、生活習慣などによって、効果の現われ方はさまざまですが、皆さん、確実に身体の変化をお感じになっているようです。

  • ウエストが細くなった
  • スリムな服が着られる
  • 腕が細くなった
  • 疲れにくくなり、体力がついた
  • 以前より歩ける
  • 階段を昇るのが楽だ
  • 膝痛みが軽減した
  • 肩こりがなくなった
  • 腰痛が改善した
  • 股関節の痛みが消えた
  • 冷えがなくなった
  • 血圧が下がった
  • よく眠れる
  • 肌がしっとりする
  • 肌の透明感が増した
  • 乾燥肌が治った
  • 髪質が良くなった
  • 代謝が上がった
  • 汗がでるようになった
  • 骨折や肉離れの回復が早かった
  • 競技成績が上がった

医療系国家資格を取得したインストラクターが指導

加圧トレーニングでは血流を適切に制限するため、指導者には正しい知識とノウハウが求められます。当院の加圧トレーニングは、医療系国家資格取得したインストラクターが正しく指導。骨格と筋肉に関する専門知識を生かし、お一人おひとりの「骨格の歪み」と「筋肉バランス」を考慮して最適なトレーニングを提供します。
ni

来院された方の喜びの声

「新宿総合治療センター」で加圧トレーニングをお受けになった方の声をご紹介します。

  • report02
    交通事故から加圧トレーニングで日本新記録を達成
    川畑さん(東京都)

    スケートの世界大会を控えたある日、交通事故で大きな怪我をしてしまいました。太腿が腫れ歩行もままならないほどの重症です。スケートという競技上、太腿の筋肉はとても重要でしたし、世界大会を控えていたので、いち早く改善しないといけない環境でした。

    加圧トレーニングを始めたきっかけは、「新宿総合治療センター」です。「施術の一環で、取り入れたら良い」とアドバイスされ、トライしました。 加圧トレーニングすれば、からだの回復力が高まったり、通常のトレーニングに比べ成長ホルモンが300倍出るといった効果があるそうで、最近では美容や健康だけでなく医療機関や福祉施設にも導入されているようです。

    加圧トレーニング専用のベルトを腕と太腿に巻いて、空気圧で圧力をかけてトレーニングをします。私はリハビリの一環として使用しましたが、美容効果も高いみたいですね。加圧トレーニングのエクササイズはいつも行っているトレーニングに比べ、低負荷でシンプルでしたが、「けっこう効いているな」と実感。センターの大きな鏡を見ながら、フォームもチェックできてよかったですね。リンクから離れた期間もありましたが、実際スケートのトレーニングを再開した際にも体力があまり落ちていないことにびっくりしました。

    加圧トレーニングを始めてから疲れづらくなりました。世界大会レベルの中で戦うには少し時間が足りなかったですが、からだの動きがよく、特にコーナーでのタメが効くようになりました。そのため、前年度より良い成績。その後行われた第68回国体のスピード5000メートルでは、8分5秒の日本新記録(当時)で優勝できました。加圧を取り入れてから、確実にからだに変化が出てきているようで今後が楽しみです。
    ※効果には個人差があります

  • kajiwara
    生活がすっかり変わりました
    梶原 恵さん(東京都八王子市)

    長時間の通勤やデスクワークで「肩こり」や「腰痛」を感じるようになり、センターに通院するようになりました。今では毎週の施術に加えて、今では1~2週間に一回、加圧トレーニングも行っています。短時間で効率よく運動できるうえ、担当の先生も一緒に行ってくれるので、非常に楽しく続けられています。

    この施術所に通い始めてから姿勢が良くなり、体力もつけることができました。そのおかげで、日々の生活スタイルもすっかり変わっています。
    ※効果には個人差があります