目的別ストレッチ

IMG_3845目的によってストレッチをする時間は異なってきます。
0〜 20秒…運動前ストレッチ
30〜 60秒…疲労回復
60〜180秒…柔軟性向上
ストレッチを始めた時には筋肉が伸びきってしまわないように、筋肉に縮まるよう司令が働きます。
30秒を過ぎたあたりから脳への司令が減少し筋肉が伸びて緩み始めます。
60秒を超えてくると弾力性による筋肉の再収縮が起きづらくなり柔軟性の向上になってくるのです。
日々のストレッチの中にも具体的な目的を定め行ってみてください。

新宿総合治療センター
【新宿鍼灸院 新宿整体院 新宿整骨院 新宿マッサージ院】
《専門家が高い知識と技術を》
150-0054 東京都渋谷区代々木2-10-10東京プラザビル8階
電話 03-6300-5611
//medical-shinjuku.com/
【営業時間】 10:00〜22:00 年中無休