12、足の厥陰肝経

IMG_4404
肝は思惟(深く考える事)の中枢とされています。さらに血を蓄え、血量を調整します。気をめぐりを調整さえしている為、
失調すると、貧血、眼のかゆみ、疲れ、胸の張り、尿漏れ、尿閉などが起きます。
足の甲にある太衝は頭痛、精神不安、気の流れを良くする際に使用します。親指と、人差し指の交わるくぼみにとります。

新宿総合治療センター
【新宿鍼灸院 新宿整体院 新宿整骨院 新宿マッサージ院】
《専門家が高い知識と技術を》
150-0054 東京都渋谷区代々木2-10-10東京プラザビル8階
電話 03-6300-5611
//medical-shinjuku.com/
【営業時間】 10:00〜22:00 年中無休