入浴

IMG_3947
現代、湯船にお湯をためて入浴している方はかなり減少しています。
仕事が遅くなり入浴に時間がかけられない方、一人暮らしでお湯を溜めるのはもったいない、様々な理由はあると思いますが、今回は目的別の入浴方法をお伝えします。
仕事終わりなど、夜お風呂に入られる方は、40度くらいの熱すぎない温度で、汗をかかない程度の入浴時間にしましょう。熱すぎると交感神経が刺激され体が休まらず寝つきが悪くなってしまいます。汗をかくほどの長風呂は体の疲労を引き起こす原因となりますので、注意が必要です。
朝お風呂に入られる方は、42、43度くらいの少し熱めのお湯にする事で、交感神経が働きやすくなり、体が活動しやすくなります。
これは、一例ですが、日々の入浴を少し意識してみましょう。

新宿総合治療センター
【新宿鍼灸院 新宿整体院 新宿整骨院 新宿マッサージ院】
《専門家が高い知識と技術を》
150-0054 東京都渋谷区代々木2-10-10東京プラザビル8階
電話 03-6300-5611
//medical-shinjuku.com/
【営業時間】 10:00〜22:00 年中無休