猫背とは

猫背とは、猫のように背中が丸くなっている姿勢のことです。人間の脊柱はもともとS字カーブのように湾曲していますが、猫背になるとそのカーブが強くなってしまうため身体に負担がかかりやすくなります。進行するとS字カーブが消失し、脊柱全体で弧を描くような状態の円背になってしまい高齢者に多い腰の曲がった姿勢になってしまいます。また、肩が内に巻くようになり、なで肩気味になると、だるっと見えてしまうことも。他にも姿勢が悪くなると身体全体でバランスをとろうとするため、あごが前に突き出すようになったり、腰を反らすことで反り腰になったりと背中以外にも影響が現れてきます。

姿勢は第一印象を決める重要な要素

姿勢が良いだけで「明るい」「信頼できる」「前向き」といったポジティブな印象を与えることができます。

一方、姿勢が悪いと、見た目が悪いだけでなく、肩こりや首こり、腰痛の原因になり、さらには呼吸が浅くなって全身の血行が悪くなることで、健康にもさまざまな悪影響があります。

猫背によって起こる症状
  • 首の痛みや肩こり
  • 腰痛の原因
  • 息苦しさや疲れ
  • しびれや神経痛
  • むくみやすくなる
  • 頭痛を引き起こす
  • 老けて見える
  • 呼吸機能が低下
背中が丸まった猫背のような姿勢を続けていると、体調にさまざまな影響を及ぼします。悪い姿勢は万病のもと。姿勢を正して、不調を改善しましょう。

原因

猫背とは、首が前に突き出して背中が丸まった状態のことです。
人の頭の重さは約6kg、Lサイズのスイカほどもあり、寝ている時以外はこの重量を背骨が支えています。
頭が背骨の真上にあれば背骨全体で支えられますが、猫背になると骨だけでは支えきれず、骨をサポートする筋肉に負担がかかり、こりや痛みが生じます。

猫背原因

メディカルジャパンにしかできない介入例

AI姿勢分析システム

現在の姿勢から、筋肉が硬くなる部位や痛みの原因となる部位、未来の姿勢などを推定し、施術の方針や効果をよりわかりやすく説明することができます。患者様自身にも体の状態を理解してもらいやすくなりました。

これによって、どこの筋肉を緩めたら良いのか、どこの筋肉をトレーニングしたら良いのかがわかります。自分の身体を認識すれば、何を改善すればよいのかがわかります。 もちろん、更に的確な施術も可能となります。そして、このような分析をもとにあなたに合ったトレーニング法と、ストレッチ法をお伝えすることができます。

マイオプレッシャー(歩行診断機)

約二万個のセンサーが可動するトレッドミルの上を歩行すると、自身の足圧、重心移動、左右荷重値が分かります。さらに二台のカメラを使用することにより、自身の歩行姿勢も目で確認できます。

歩行診断をすることで、自分の歩き方のバランスを知れて正しい歩き方ができるようになります。歩き方が改善されると体の無駄な動きが減り、正しく使えなかった部分が使えるようになるので体本来の動きを出すことができるようになり体の負担が減ります。また、歩行バランスの悪さからくる体の諸症状の改善もされます。
歩行診断の様子になります。
1年半のリハビリを経てここまで変化がありました!!

インソール・靴処方

マイオプレッシャー(歩行診断機)にて測定した結果に基づき、より体に合ったインソールの作成を可能としています。歩行時の重心バランスの偏りや足の軌道のぶれなどが自身でも確認することができるため、より正確な指標で足裏全体を正しく使って歩けるように改善されます。

体に合ったインソールをいれることで足本来の機能を引き出し、足のアーチがしっかりサポートされ、正しい重心がかけやすくなります。パフォーマンスアップ、持久力向上、疲労軽減、筋肉や人体へのストレスも軽減され、普段の歩き方も楽になります。

【リアライン・コア】【リアライン・バランスシューズ】

リアライン・コアは、体の中心(コア)を構成する骨盤と胸郭の歪みを整えるための運動補助具です。骨盤・胸郭に「歪み(非対称性)」が生じると、背骨全体だけでなく、肩や首、股関節の運動機能にも悪影響を及ぼす可能性があります。

リアライン・コアを装着して10分程度の簡単なエクササイズを行うことで、骨盤と胸郭の歪みを整え、背骨の「最適な運動パターン」を効果的に学習できます。

予防法やリハビリプログラム

私たちは、ご自宅でも簡単にできる 運動指導
生活習慣で理想の姿勢を維持できる様にする姿勢指導や、
食事・栄養指導までを行い、何歳になっても元気でいられる様にサポートしています。

いくらマッサージしても楽にならない方、マッサージしても数日でまた辛くなる方など、是非一度 メディカルジャパンの治療を体感してみてください!

来院された方の喜びの声

全力で向き合ってくれます
昔から姿勢が悪く、直したいとは思っていたのですが、きっかけがなく放置していました。たまたま腰を痛めこちらに伺ったのをきっかけに、姿勢の矯正もお願いするようになりました。猫背に加え、亀のように頭だけ前に出ているような姿勢で、かなりの不良姿勢でした。年齢的にもすでに35を超えているので、多少首の骨の変形が出ているようで、完璧に治ることはないと言われましたが、それでも、マッサージだけではなく、もやし体系で全く自分の体を支えるだけの筋力がなかった自分用に色々とトレーニングも教えて頂きました。以前よりは少し見られる姿勢になったのではないかは?と思っていますが、諦めず、もう少し姿勢改善を頑張ってみようと思います。

神経系

神経痛(三叉、肋間)/偏頭痛/歯痛/ヘルペス/帯状疱疹神経痛/しびれ