顎関節症の原因は枕!?根本的な改善の提案が素晴らしいです
お困り : 顎関節症
患者さんの声
学生時代、サッカーの試合中に相手のヘディングが顎に当たり、それから口を大きく開けることができなくなりました。無理やり開けようとするとガコッと音がして、痛みが出ていました。日常生活でそこまで大きく口を開けることはないので、そのまま放置していたのですが、やはりことある毎に気になるので治療してもらいました。顎周りの鍼治療と電気の治療で以前よりかなり、開け閉めがしやすくなり、開けられる角度も広くなった気がしました。相変わらず、音はしていますが、しばらく放置して、顎関節の軟骨がすり減ってしまっている可能性があるとのことで、これはうまく付き合っていくしかなさそうです。それでも、治療後の変化はバッチリ感じられたので、もう少し通って少しでも音が軽減されればと思います。